株式会社 愛橋

求人案内

求人内容

職 種 施工管理及び補助業務
仕事内容 土木工事現場での監督、施工管理(主に橋梁)及び補助業務
職務体制  就業時間:8:00~17:00
  休日 :日曜・祝日・第二・四土曜日
雇用条件  最終学歴:高等学校卒業以上
  経験 :不問
      土木経験者優遇(橋梁経験がなくてもかまいません)
免許・資格:普通自動車免許(AT限定可)
      1級もしくは2級土木施工管理技士優遇
  年齢 :不問
会社の特徴 本社(松山市)、PC工場(東温市)、営業所(高知市)
主に愛媛県内にて橋梁工事を行っています。

先輩社員の声

片岡知也

技術事業部

片岡 知也

私たちの会社は、土木工事の中でも主に橋梁の施工を行っています。
私は工業高校を卒業後、入社しました。
入社当時は分からないことも多くありましたが、そんな時こそ周りの先輩社員達が手を差し伸べ教えてくださりました。そんな人の温かさも魅力の一つです。
仕事では、先輩社員や職人さんなど多くの方と関わってきました。そのおかげで、様々な施工方法や考え方を常に新しく学ぶ事ができ、正解が一つでは無いことを知りました。そこに気付くことで仕事の幅や発想を広く持つことができ、またその発想が一つの形となって現実に形作られて行く様はとても楽しく、やりがいを強く感じることが出来ています。
日々社会情勢がめまぐるしく変わっていく中で、新しい知識を吸収し、新たな課題にも果敢に挑戦していくことで自らを磨き、これからもたくさんの橋梁を手掛けていけるように日々精進して頑張っていきたいと考えています。




篠原諒騎

技術事業部

篠原 諒騎

松山工業を卒業後に入社し、現在は岩城島にて橋を架ける仕事をしています。仕事内容は主に施工管理です。
入社当時は、右も左もわからず覚えることだらけで大変でしたが、先輩社員の皆さんに分かるまで熱心に教えていただき橋梁工事に必要な知識や技術を学ぶことが出来ました。
机上で学び現場に出ても、マニュアル通りに行かないところが橋梁工事の大変なところです。 例えば、同種工事であっても架設箇所や環境条件次第で異なる架設工法となる場合があります。 そこで、工事着手前にどのように工事を進めていけば安全性や施工性を高めることができるのかを皆で試行錯誤し、線密な計画を立ててから現場に乗り込むようにしています。
現場を運営していく中では、大きな壁にぶつかることもありますが、現場を終えたときの達成感はといえば言葉に出来ないほどです。
島と島とを結び多くの人の助けとなる架け橋を造ることが出来る今の仕事には、とてもやりがいを感じています。これからも日々精進し会社を支えられるような人間に成長したいと思います。

林田拓也

技術事業部

林田 拓也

松山工業土木科を卒業し、愛橋に入社して6年が経ちました。
入社当時は右も左も分からずとても苦労しましたが、先輩方の分かりやすいご指導のおかげで少しずつですが、施工管理のポイントが分かるようになってきました。
今までにたくさんの現場を経験し、改めて日々の自分の仕事が結び付く先の凄さを実感しています。
自分が造った橋が形として残り地図に載るというとてもやりがいのある仕事で、将来は自分が携わった橋を家族に自慢したいです。
1人で施工管理を任された、ある小さな橋の現場で、地域の方々に「ここに橋ができると便利になる」と言ってもらえた時は、ほんとに嬉しかったです。
先輩社員は優しく、困ったときは相談にのってくれ、解決策を一緒に考えてくれます。そして仕事終わりにフットサルをするほどみんなが仲の良い会社です。
これからの目標は、自分の造った橋がたくさんの人の栄光の架橋になれるように、日々勉強し、そして日々成長するよう精進することです。

山本幸輝

技術開発部

山本 幸輝

入社してから工事課に所属し、作業全体の工程管理、現場の安全管理、品質管理、工事利益の確保のための原価管理業務を行っています。 特に現場では、作業がスムーズに進めることができるよう、準備や工程管理をしっかり行うことを心掛けています。協力会社との打ち合わせを密に行うことは、良い構造物を造るために重要です。
私たちの仕事はオーケストラの指揮者と似ているところがあると思っています。指揮者が実際に楽器を演奏することが無いように、重機の操縦や作業をすることはありませんが、工事全体を把握し各協力会社へ的確な指示を出す必要があります。
当社は橋梁工事をメインに行っており、こうやって色々な人が携わって橋が開通を迎えることができた時は、人一倍の達成感があります。
就職活動では、自分が何をしたいのかを一番に考えることが大事だと思っています。
当社はやるべきことをしていれば自由裁量に任せられることも多く、自分から積極的にチャレンジする姿勢のある人には大いに魅力的な職場だと思います。 私自身も、現場知識の向上や資格の取得など目標達成に向け日々精進しています。 また、仕事の疑問点など何でも親身に相談に乗ってくれる先輩もたくさんいます。 私もそうであったように、誰かが困ったことがあれば的確なアドバイスをして、共に成長できる職場環境を目指しています。